8歳の娘と歳の差40歳父の子育てブログからのリニューアル


by dah_san
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最近の出来事つらつらと

今日から11月ってことで、あと2ヵ月で今年もおしまい。
毎年この時期に行ってる家族キャンプも仕事の都合で今年は難しそうな予感……またストレスが溜まる(怒)

ドライブしたりディーラーへ点検しに行く暇もないので2008ネタはゼロ。とりあえず雑記でも。

10/19 六本木でお金を下ろそうと立ち寄ったミッドタウンでこんなクルマが展示されてました。
b0091685_11151760.jpg
b0091685_11151890.jpg

色がきれい。ロータリーエンジンは当時「オニギリエンジン」と呼ばれ我々クルマ好きなキッズの間でも馴染みのあったなぁ…。
世代的にはやはり「サバンナRX-7」が憧れ。
でも燃費悪い、ディーラーが近くにない、やっぱり車は日産かトヨタだという親父の意見には同意せざるを得なかったアノ頃。
その後社会人になって初のマイカー購入の際、フェアレディZと並んで購入を悩んだことではありましたが。
b0091685_11151990.jpg

実はプジョー2008クロスシティーの前に買うかどうか悩んだ車というのが、マツダDEMIOでした。もちろんディーゼルターボのやつを試乗しまして、乗った印象も悪くなかったんですが、ゴリ押しな商談に疲れてしまい(そのくせ値引きは激渋)、買う気が失せてしまったのでした。
今となっては夫婦ともども「買わなくてホントに良かった」と思っています。その件についての詳しいことはそのうち書きますわ。

そして先日の土日の過ごし方。


b0091685_14473768.jpg


10/29
まず土曜は突発的に国立科学博物館でムスメとデート。娘の希望で館内で貸し出ししてる音声ガイドを借りてやることに。展示物の前に立って数字を入力すると、その展示物の詳しい説明を聞くことができます。宇宙誕生の経緯から地球に生命が生まれてカンブリア大爆発に至るまでの壮大なストーリーがお気に入りらしい。
b0091685_11151946.jpg


とはいえしょせん小2のガキなんで1時間ほどで音声ガイドに飽きてしまい、「オトーサンもやってみれば」。どれどれと恐竜フロアで使ってみると、説明がわかりやすくて子供向けにしておくのがもったいないほど素晴らしい。ただボーっとT-REXの化石を見てるだけではわからない情報や知識が得られます。あと別フロアに展示されていた素粒子の実験とか、文系出身にはさっぱりな展示物にも興味を持てました。これがあるのとないのとじゃ段違いの面白さ。タブレットによる図解つきのガイドもありますが、音声のみのほうが手ぶらだしシンプルなのでお勧めです。

ちなみに急に国立博物館に行くことになったのは、朝からムスメがこの本を読み始めたからで。

おかえりなさい はやぶさ」(講談社刊)

小惑星探査機はやぶさの航海記。子供向けですが、探査機のスペックも詳しく載ってて大人でも十分楽しめる宇宙科学絵本です。子供向けだからといって安易に探査機を擬人化したり、実際に起こったトラブルやドラマチックな展開を漫画チックにデフォルメしてないところが素晴らしい。

10/30
そして日曜は二子玉川ライズショッピングセンターで毎年行われているハロウィンイベントへ。といってもただ店回って「トリックオアトリート」と言えばアメがもらえるってだけなんだけど、なぜかこれを毎年楽しみにしてるマイドーター。もちろん仮装あり。親はぶっちゃけ疲れるだけですが。
b0091685_11152091.jpg
このままキャンプに行かないとなると今年のレジャーは終了してしまいそうなんで、泊りがけはムリだとしても日帰りでどこかに出かけたいなぁと。
できれば管理釣り場でのルアーフィッシングかヘラブナ釣り。いつになったら本格的に仕事以外に趣味を見つけられるんだろう……。

[PR]
by dah_san | 2016-11-01 15:00 | おでかけ・旅行 | Comments(0)