8歳の娘と歳の差40歳父の子育てブログからのリニューアル


by dah_san
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NEW 2008とCROSSCITYの違い

そういえば先日ようやくディーラーに立ち寄るタイミングがありまして、例のトラブル1トラブル2の件をサービスに報告。
トラブル1はコンピューターをリセット、トラブル2は4枚のドアすべてのネジを増す締めするという対処をしてもらいました。

その際、試乗車としてNEW 2008 は見かけたものの、展示車両としてメインスペースにあったのはなぜかクロスシティーのほうでした。どちらも絶賛販売中ってことらしいですが、この販売方法にはちょっと首をかしげたくなります。

まずNEW 2008にはAllureとGT Lineの二つのグレードがあって、Allureにはグリップコントロールはもちろんタイヤもノーマル。つまりクロスシティー以前の2008同様、見た目だけの「なんちゃってSUV」なのに価格だけは据え置きだったりします。

b0091685_19495153.jpg

一方のGT Lineはスペック的にはクロスシティーとほぼ同じで、価格だけが跳ね上がったもの。そのぶん内装でへんなイルミネーションをつけたりしてラグジュアリー感を演出してるみたいだけど。

b0091685_19534311.jpg

ただし、実際のNEW 2008には新しい機能が装備されています。それが「アクティブシティブレーキ」。いわゆる自動ブレーキですね。

イマドキ国産車ならこのセグメントでも当たり前のようについてるセイフティーシステムですが、やはりプジョーは後追い。208に導入されたのも今年になってから。あとセンサーも赤外線頼みなんで天候や道路状況によっては作動しない可能性もあり、スバルが誇る「アイサイト」のような高水準の自動ブレーキの性能とは雲泥の差かと。

なので他の自動ブレーキと比較してしまうと今さらつけるわりにはこれまた時代遅れなものだったりするので、安全性をコスパで考えるなら他のメーカーの車を検討すべきかと思います(というかスバルのインプレッサかXVしかないですね)。

アクティブシティブレーキ
アイサイト




[PR]
by dah_san | 2016-12-04 08:34 | プジョー2008クロスシティー | Comments(0)