8歳の娘と歳の差40歳父の子育てブログからのリニューアル


by dah_san
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:子育て( 254 )

さて一年でいちばん仕事の忙しい時期がやってまいりました。

先週の土曜は徹夜作業からの朝9時半に職場を一足早く離脱、日中家ではダラダラと過ごして疲労回復につとめました。
なんかね、ケツの調子が最近悪いんですよ。血が出るし。
午前中に病院で診てもらったものの原因不明ということで、これは別の病院に行ったほうがいいかも。
大腸カメラは半年前にやってもらったばかりなんでポリープではないけど、やっぱり普段の生活に支障が出てるんで。
耳の調子も悪いし(耳ダレ&耳鳴り)、歯茎の腫れ(疲労度に比例する)も気になるし、いろんなところがポンコツ状態の48歳です。
昼間は最近ムスメに教えた花札の「こいこい」の勝負にウトウトしながら付き合ったのと、夕方の買い物でクルマを出す以外はひたすら身体を休めておりました。

そして日曜は歩いて2分のところにある古着屋でアウターとシャツを購入した以外、これまた家でノンビリと。
するとソファで気絶中のオトーサンを尻目に母子がクリスマスツリーに点灯。ちょっと気が早いような…。

b0091685_01300077.jpg
ちなみに今年ムスメがサンタにご所望なのは天体望遠鏡で、しかも5000円とかで買えるオモチャではなく月のクレーターはもちろん土星の環もくっきり見えるようなものが欲しいという。Amazonで調べてみると、エントリーモデルでコスパが良さそうなものが見つかった。

b0091685_01490951.jpg

コスパがいいとはいえ、3万近くするシロモノ…こんな高価なプレゼント、果たしてサンタさんは用意してくれるんだろうか。
まぁDSとソフトをセットであげてたら似たような値段か。しかもこれだったら家族で楽しめるし、実際オトーサンも土星の環を見てみたいしなー。ムスメはこれを帰省先のカミさんの実家に持っていって、東京では見れない星空を観察したいんだと。確かにそれは子供でなくてもワクワクするんで、ぜひサンタさんにはどうにかして望遠鏡を用意してもらいたいと思います。

で、望遠鏡以外に欲しいものはやっぱりDSなのだが、「あんなもの家にあったらオトーサン会社サボって一日中遊んじゃうからダメだよ、知ってるだろ? オトーサンがゲーム好きだなのは」という理由に渋々納得するムスメ。多少大げさに言ってるけど半分は事実です。だからスマホのゲームとかも絶対やらないし。ポケモンGO? 我が家はホンモノの昆虫をゲットするのに忙しくてねー。

でもそんなムスメがどうしてもやりたい!と言い続けてきたのがマイクラことマインクラフト。小学生に大人気ですねーこれ。
仕方がないんでPC用のソフト、ただし試用版を解禁。自ら操作法をメモにとり、キーボードとマウスを器用に使ってどんどんゲームを進めていく8歳。さすがデジタルネイティブ。
b0091685_01300119.jpg

このゲームとの出会いは今年春に未来科学館で開催された企画展示、GAME ONでした。
この企画展はオトーサンにとっても最高の内容でしてね。

b0091685_02363933.jpg
b0091685_02371844.jpg
b0091685_02375072.jpg
b0091685_02382901.jpg
b0091685_02390538.jpg

だってテーブルテニスとかブロックくずしとかインベーダーとかギャラクシアンとかギャラガとかパックマンとかディグダグとか平安京エイリアンとか、あとはストファイとかリッジレーサーとかアフターバーナーとかハングオンとか70年代後半から80年代にかけて一世を風靡したアーケードゲームが展示だけでなくちゃんと遊べるという夢のような企画展。その中で朝から1時間並んでゲットした整理券で遊んだマイクラがたいそう面白かったらしい。

子供にゲームを与えるかどうか判断するうえで大事なのは、親もそのゲームを実際にやってみることだと思う。
ゲームなんてくだらない、と思って頭ごなしに拒絶するのが一番良くない。
何が面白くて何が良くないのか、それを自分が体験したうえで子供と話し合い、それで買うかどうかを決めるべき。
なので今のところ試用版のマイクラも、オトーサンが遊んでみてから購入版に移行するかどうか決めるつもりです。

[PR]
by dah_san | 2016-11-29 06:30 | 子育て | Comments(0)

深夜のトランプタワー

深夜タクシーで帰宅したらリビングにこんなものが。

b0091685_16035207.jpg


トランプタワー。もちろんムスメの仕業。
なかなか上手くいかなくて苛つきながらもどうにか完成させたらしいが、我が家でこんなに上手く建てられるのはムスメだけだ。

b0091685_16035274.jpg


昼ライダーからの注意書きも。

そういえば去年入院してた頃、なぜかトランプ持参でお見舞いに来て、病院のカフェテリアでこいつを必死になって作ってたな。
というわけでトランプ遊びは小さい頃から大好きだ。幼稚園の年長になるとスピードはこっちも本気で挑まないと負けることもあるし、神経衰弱は記憶力が伸び盛りの歳頃なので脳ミソのシワ減りまくりオトーサンのほうが勝率は低い。

このトランプタワーしかり、親より上手かったり優れていたり知識が豊富だったりすることがだんだん増えてきた。
最近ショックだったのは、HDDレコーダーにたまった録画を複数選択して一括消去する方法をムスメから教わったこと。
そうやって子供はいつの間にか親に追いつき、そして一気に追い越していってしまうものなんだな、と思った。

こいつが産まれたばかりの頃、可愛さのあまり子育てに夢中になることを怖がっていたのは、こういう時期が訪れることを予見していたからなんだろう。
子供の成長に負けないよう自分も成長し続けようとすること。
そのことを改めて思い知る深夜のトランプタワーなのでした。


[PR]
by dah_san | 2016-09-30 08:00 | 子育て | Comments(0)

夏の終わりと輪廻転生

微妙に季節感を無視せざるをえない仕事をしてるので、プラベートで味合う季節感はとても大切です。歳とると余計に季節って大事だよね。

近所の秋祭り。ムスメは射的と金魚すくいの2択に悩んだ末に後者を選んで玉砕。慰めにあんず雨とジャガバタを買って帰宅。
b0091685_16241316.jpg


12匹いたカブトムシが週一ペースで1匹ずつ天に召されていく。その度に埋葬してる公園の敷地で荼毘にふしていて、この日もいつもの場所に埋めようと土を掘り返していると…。
b0091685_16241483.jpg


掘った土からカブトムシの幼虫が! 小さいけど間違いない!

b0091685_16241568.jpg


輪廻転生、という四文字熟語をこの日知りえたムスメ、将来の夢はファーブルのような昆虫学者になることを決意しておりました。それじゃあ食っていけないけどな。

カブトムシ12匹、飼育ケースから放つとこういう感じ。このままほっとくと来年はもっと増えるんだが…やっぱりブリーダー?

b0091685_07292337.jpg

b0091685_07300796.jpg


[PR]
by dah_san | 2016-09-13 07:22 | 子育て | Comments(0)

ムスメへのプレゼント

b0091685_10464249.jpg


今年の我が家は25日にクリスマスパーティを開催。

オトーサンからムスメへのプレゼントはこれ。

b0091685_10464313.jpg


オシャレなノートが欲しいってんで、仕事帰りにLOFTで買いました2000円オーバーの舶来品。
上製and箔押しand特色使いまくりのカバーはノートにしとくにはもったいないくらいの仕様ですな〜。

さて今日はオフ日で明日は人前に立つお仕事。
最近よく人前やカメラの前で司会したり喋ったりするのですが、あー本当に痩せておいて良かったな、とつくづく思います。

標準体重よりまだ3キロ重いので、来年はそこまで落とすのが目標かな。

ラーメン二郎食いながらでも痩せてやる〜。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dah_san | 2014-12-27 10:46 | 子育て | Comments(0)

アイカツフォンルック

b0091685_15405180.jpg

サンタさんに貰ったそうです。朝から夢中。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dah_san | 2014-12-25 15:38 | 子育て | Comments(0)
ひさびさに子育てネタ。

ムスメは4月に6歳の誕生日を迎え(そして当日は鼠海へ)、去年の今ごろ発生した登園拒否も今のところ見られず(ていうかあれは何だったんだ?ってぐらい幼稚園が楽しそう)、もちろん家族で観に行った「アナと雪の女王」は好きすぎて例のシーンで涙を流し、そして最近は補助なし自転車に乗れるようになった自分を誇らしく思っている。あとはそうだ、いつも行ってる釣り堀で7匹も鯉を釣ったのも自慢。


ムスメは3回目?のディズニーシー。オトーサンはお初。春休み明けの平日なんで空いてて快適。
b0091685_03535609.jpg

あいかわらずプリキュアシリーズにも激しく傾倒していて(アイカツ!もかなり好き。でも妖怪ウォッチは苦手)、DVDとローカル局再放送で過去のシリーズもほぼコンプリート。
補助なしが乗れるようになったらそのご褒美としてプリキュアの変身アイテムを買ってもらえることになっていたので、GWにはプリチェンミラーをゲット(義父義母ありがとう)。

乗れるようになったことに慢心せず、坂道とか立ち漕ぎとかを練習する日々。
何事においてもとにかく反復練習が大好きな、あんまり子供らしくない子供なのです。

最近はマンガも読むようになった。ドラえもん。
吹き出しにはところどころ漢字にふりがなが振られてなかったりするし、話が小学生の設定だから半分ぐらいしか理解してないはずなんだが、なんどなんども繰り返し読んで内容を丸暗記しようとする。「鏡の世界」という話が好きなんだと。

あとカミさんが遊び半分でやらせている私立のお受験用のドリルみたいなやつ。
これにけっこうハマっている。
こんなの普通の子供ができなくて当たり前だろっていう難問ばかり。
むろんウチのムスメなんかじゃ太刀打ち出来ないレベルなので、オカーサンにアシストしてもらいながら問題を解いていく。それが楽しいらしい。

ムスメを私立の小学校に入れるつもりはない。
ただ受験する子供たちはこういう問題をスラスラやれるようになるわけで、たぶんこういう脳トレ的なことを経験しなかった子供とは何かの部分で圧倒的な差が生まれるのは確かだと思う。
それぐらい子供の脳ミソというのは吸収力があるというか、本人がいろんなことを詰め込みたがっている気がする。

こないだムスメが怖がりそうな話をしたら「やめてよ!」と言った後のセリフ。

「その話、今脳ミソに入っちゃったの探してるから…………あった! はい、外に出したから大丈夫!」

お前はの脳ミソはパソコンか。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dah_san | 2014-05-11 04:40 | 子育て | Comments(2)

ミッキーマウスプラティ

b0091685_8295830.jpg


我が家では数種類の淡水魚を飼っていて、常にそいつらが病気やら寿命やらで毎月のように死んでるんだが、今日もまた一匹ミッキーマウスプラティという魚が突然天に召され、そのお別れにと娘が描いた絵。ばいばい、という別れの挨拶が泣ける。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dah_san | 2014-03-12 08:26 | 子育て | Comments(0)

5歳児が考えた問題

b0091685_1053222.jpg


ウチのムスメが考えた問題です。

次の中で仲間はずれなのは?

1.プリキュアの映画を観に行く
2.アナと雪の女王の映画を観に行く
3.本を読む


まだ「を」は書くのが難しいらしい。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dah_san | 2014-03-08 10:45 | 子育て | Comments(0)

サンタからのプレゼント

すでに21日から冬休みに入っているムスメからは「オトーサンも早く冬休みが来ればいいのに」と言われまくってましたがようやく。

で、近況を。

まずは23日。
ピアノの発表会に参加。横浜みなとみらいホール小にて。
とくに緊張した様子もなく、「歓びの歌」を披露。
スタンウェイのグランドピアノでプレイする贅沢。
両手で弾くそれはすでに俺より巧かった。

その後はリクエストにより回転寿司でランチ。
三連休のみなとみらいは観光客で溢れかえっていて、入店するにも30分待ちだった。
帰宅して家族でグッタリ。

24日。クリスマスイブ。
オトーサンは夜も仕事だったんでクリスマスパーティは翌日に。
そこへフランスから帰国中の義姉がやってきて、3人で盛り上がってた模様。
早く寝ないとサンタさん来ないよ、と何回も言ってようやく床につく5歳。

25日朝。
ツリーの脇にあった大きな袋を開封すると、こんなプレゼントが。

トミカの峠やまみちドライブ。
b0091685_11550185.jpg
今年も本人がサンタに手紙を書いてゲットしました。
で、こいつを去年もらったトミカのスーパーオートビルと連結して遊ぶとこうなる。

b0091685_11551051.jpg
なんか金持ちの家の子供みたいだな。
俺も小学生のとき、こうやって遊ぶのを夢見たもんだっけ。

で、これ、モーター音がかなりうるさいけど、大人でも楽しい。
ただし、最低でも10台はミニカー持っていないと盛り上がらないと思う。
ウチはカーズシリーズだけでも10台以上あるんで。

プリキュアをはじめアイカツやらプリティーリズムやら女子っぽいものが最近は大好きなムスメだが、まだまだミニカーへの執着は強いようです。

明日に続く。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dah_san | 2013-12-29 07:33 | 子育て | Comments(0)

近況いろいろ

まずはギックリ腰。

カミさんの実家から送られてきたコルセットのおかげでだいぶ良くなりました。
会社に寝泊まりしても終わらない仕事をなんとかこなし、そのまま幼稚園の夜の会合にも出席し、翌日のカミさんのライヴも家族で参加。

昨日は久しぶりにチャリで出勤。
まだ尾てい骨に痛みが残るものの、ムリさえしなければチャリは大丈夫そう。
走るのはもうちょっと様子を見てからかな。

写真は通勤路の目黒通り。
b0091685_1071117.jpg


そしてムスメ問題。

朝のバスに乗り込む際にどうしても泣いてしまうけど、それ以外は概ね元の状態に戻りつつあります。
今さっきバス停まで送り届けてきたところ。

ただし、もうすぐ夏休みに入ってしまうので、休み明けにまた振り出しに戻ってしまうんではないかという懸念と、そもそも今の幼稚園にそのまま通い続けることがムスメにとってベストなのか?という問題を検討することになりそう。

何でも自分でやりたがる。のはいいけど、ブラウスのボタンがズレてるよ。
b0091685_10115892.jpg


では遅くなりましたが会社に行ってきます。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dah_san | 2013-07-02 10:16 | 子育て | Comments(1)